人気ブログランキングへ
 
■deTiTi (ドゥティティ)

deTiTi

Author:deTiTi
デザイナーTiTi によるジュエリーブランド。原石やカラーストーンをはじめ、ゴールドを使用したトラディショナルなテクニックが特徴。もの作りの多くをインド・ジャイプールで行う。

【deTiTi 取扱店 】
■deTiTi 青山本店
東京都渋谷区神宮前5-3-17 1F
TEL 03-3498-0771
OPEN / 12:00 - 20:00
CLOSE / 水曜日

■ESTNATION 六本木ヒルズ店2F
■UNITED ARROWS コレド日本橋店
■UNITED ARROWS 大阪梅田店
■SHINA 京都店

< deTiTi OFFICIAL HP >
  www.titi-kt.com

■Welcome to deTiTi BLOG

■最近の記事
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
鎌倉通信 その3 ※最終回
もやい工芸 003

日本各地で作られた手わざが生きる工芸品を扱ったお店での撮影。
どこか手のぬくもりが感じられる魅力的な作品がたくさん並んでいました。

そこでTiTiさんが目をつけたのは、繊細なフォルムに淡いベージュが特徴的な小鹿田焼のお鉢。
和に洋にどちらにも合うこの逸品をこの日はお買い上げ。

文学館 009

この日の最終目的地は文学館。
気品と格調ある建物の中に鎌倉ゆかりの文学者の直筆原稿や
手紙、愛用品などが展示されています。

国の登録有形文化財でもあるこの建物ですが、今回は何やら不思議なキャラクター達が、、、、。

????

どうやら今子供たちに人気の「かいけつゾロリ」展が開催されている模様。
いたるところにキャラクターが配置されていて、何だか不思議な空間でした。



今回の撮影はTiTiさんにとって、大切なお友達との素敵な思い出になった様子。
雑誌の発売の際は詳細をお伝えいたします。

とりあえず関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!!


by ノエル

スポンサーサイト


テーマ:アクセサリー全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

Diary | 18:33:50 | Trackback(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。